50万円!お金を借りる時のワンポイントアドバイス

借入が50万円以上の場合には、「収入証明書」が必要な業者がほとんどです。
50万円でしたら、免許証などの身分証明証で借入できるので、便利ですね! ※

カードローンお申込みの流れ

50万円借りる時に必要なもの

お金を借りる|50万円


50万円|お金を借りる

低金利で50万円 お金を借りるなら銀行

50万円 お金を借りるときに少しでも低金利でお金を借りるならば、資金力があり低金利をサービスの売りとしている銀行カードローンを利用すると、返済の際に利息負担が少なくて済みます。 銀行でお金を借りる際には、「年収の3分の1以上の借入ができない」といった総量規制の対象外となりますので、そういった点でも、安心してお金を借りることもできます。

ただ、銀行でお金を借りる場合、消費者金融などと比べると審査が厳しいといった点もありますので、ちょっと審査には自信がない...といった際には、銀行カードローンの申し込みを行う際に、あらかじめ銀行系の大手消費者金融への申込を行っておくのもひとつの手です。
なお、同時申込を行う場合には、2~3社までで申込を行いましょう。

今すぐに50万円 お金を借りるなら銀行系グループの大手消費者金融

今すぐに50万円 お金を借りる場合は、銀行系グループの大手消費者金融からお金を借りると、"審査回答最短30分"など即日融資やキャッシング即日でお金を借りることができます。

というのも、消費者金融は銀行と比べて審査がゆるめということもあり、また、キャッシング業者が多くしのぎを削るなかで、消費者金融は即日融資をサービスの売りとしていることもあり、審査スピードが早いのが特徴となっているからです。
また、銀行系ということもあり、母体がしっかりしているので安心して利用することもできます。

50万円 お金を借りる【よくある質問】

質問1 返済日を待たずに全額返済することはできるのでしょうか。また、その際は、期日までに支払うはずだった利息はどのような扱いになるのでしょうか。

回答1
返済日を待たずに全額返済することは可能です。
利息は、借りた日数分に対してかかるので、日割り計算で算出することもあり、予定よりも早く返済をすればするほど利息は少なくて済みます。 まとまった収入があったときなどは、前倒しで全額返済を検討されるとお得です。

質問2 借入限度額が300万円の場合で、すでに200万円お金を借りているとしたら、追加で100万円 お金を借りることはできますか? 何回までお金を借りることができるのでしょうか。

回答2
借入限度額は300万円となりますので、追加で100万円 お金を借りることが可能です。 また、利用回数に制限はないので、借入限度額の範囲内であれば何度でもお金を借りることができます。


即日融資でお金を借りる



銀行でお金を借りる


このページの先頭へ